スーピマ40/01

カソレアにあるオーガニックコットン100%のタオルで不動の人気を誇る「天衣無縫 スーピマ40/1 シリーズ」

なぜ数あるタオルの中から、スーピマ40/1シリーズのタオルが選ばれるのか?
3回にわたってその人気のヒミツを探っていきます!



皆さんはカソレアやタオル屋さんで商品を選ぶとき、“見て”それから“さわって”お気に入りのタオルを見つけていると思います。

タオル棚
カソレアではすべてのタオルの見本が出ていますので、実際にさわって選んでいただけます♪

カソレアにたくさん並んでいるタオルを、そんなふうに見てさわって選ぶと、はじめに目にとまるタオルがまさにスーピマ40/1シリーズなのです!

パッと見て気づくのは、コットン本来のツヤがあってきれいな生成り色。

そして、さわってみると、薄手でさらっとした軽量感、ふんわりとして繊細な柔らかさがあることに気づきます。


【オーガニックコットンの色】

コットンイメージ

天然のコットンには、生成・茶・緑があります。

一般的なコットン製品は、真っ白だったり、鮮やかな色に染色されてることがあり、その多くの場合、化学薬品を使って脱色や染色をしています。

一方で、オーガニックコットン製品は、極力化学的な処理をしませんので、天然のコットンの色(生成・茶・緑)を生かした仕上がりになっているのが特徴です。

つまり、スーピマ40シリーズのきれいな生成り色は、オーガニックコットンならではの自然な色なのです。


ただ、オーガニックコットンと相性の良い染色の方法もあります!

天然の染料を使って染色をする「草木染め(くさきぞめ)」や「彩土染め(はにぞめ)」です。

それぞれ漢字のとおり、草木のしぼり汁や土を精製した天然染料を使います。

染料自体には有害な物質を含まず、自然にも優しいので、オーガニックコットンとの相性が良いというわけです。

オーガニックコットンをより楽しむためには不可欠な技術ですね(・0・*)

さらに詳しいお話は、草木染めやハニ染めの商品のページでしていこうと思いますので、お楽しみに♪



次回は、天衣無縫 スーピマ40/1のひみつ 02 です!

天衣無縫 スーピマ40/1 バスタオル

3,240円 /税込

スーピマ40BT

天衣無縫 スーピマ40/1 フェイスタオル

1,080円 /税込

スーピマ40FT

天衣無縫 スーピマ40/1 ウォッシュタオル

540円 /税込

スーピマ40WT