肌着の種類

 赤ちゃんの肌着には、形が数種類あるので

 初めて出産準備をされる時、どの形が良いの?何が違うの? 

 など、迷われることと思います。

 

 そこでこちらでは、CASOLEAで扱っている肌着の、

 形と種類や それぞれの特徴をご紹介したいと思います♪

 

 

 【短肌着】

  20150221001  

   寝かせたまま着せられるよう、前を打ち合わせるひもで結ぶ形が主流です。

   ベーシックな形なので、新生児から毎日お使い頂けます。

   洗い替えも含めて3~5枚位用意しておくと安心です。

   お洋服の下に、あらかじめ肌着をセットしておくと

   お風呂上りのお着替えもスムーズにできますよ♪

 

 

 【コンビ肌着】 

  20150212001

  すそが二股に分かれたタイプ。

  すその内側は、スナップで止める形なのではだけにくく、おむつ替えもスムーズです。

  足を元気に動かし始める、2,3カ月頃から大活躍!!

  素肌に着る肌着としてはもちろんですが、短肌着の上にコンビ肌着を重ね着してあげると、

  夏場のお部屋着としても活用できます♪

 

 

 【前開きボディスーツ】

 20150221002

 前開き。ひもで結ぶ形に、股下はスナップ止めなので、

 寝かせたままお着替えができます。

 あんよを出すボディスーツは、ウェアと重ね着してももたつきません。

 低月齢の赤ちゃんにもおススメです。

 

 

 

その他、「長肌着」や「ショートオール」など、数種類ありますが

実際の使い勝手や、活躍頻度、またお客様のお声などから

CASOLEAでお取扱いする肌着は、

 【短肌着】 【コンビ肌着】 【前開きボディスーツ】の3種類になりました(^^)

 

肌に直接触れる肌着。

 形や、素材・縫製など、心地の良いものを選んであげたいですね♪

 

 ベビー肌着の、お買いものページはコチラ♪